ベンツAクラス、168万円から! 大セール中です!

円高ユーロ安の影響か、ここにきて輸入車の購入条件が急速に魅力的となってきた。どこも目一杯の値引き額を出してくるため、同クラス国産車との価格差は驚くほど少ない。VWなど目標販売台数を達成すべく、素敵な数字を見積もりに打ち込んでくる。騙されたと思ってディーラーへ。

大量の在庫を抱えているベンツも、いよいよ安くなってきた。Aクラスは走行3千kmのレーダーセーフティ/ナビ付きで168万円(2015年モデル)というバーゲンセール。こうなってくると国産1500cc車よりリーズナブル。正規代理店の保証付きですら219万円である(2016年モデル)。

驚くべきは先代Eクラスの最終モデル2016年式。2200ccディーゼル搭載のアバンギャルドが走行5千kmで396万円! もちろん高い評価を持つレーダー+ステレオカメラ式の自動ブレーキ付き。私が自動車ヒョウロンカじゃなければ、けっこう魅力を感じてしまう売るモノであります。

BMWでお買い得なのが2シリーズアクティブツアラー。登録しただけの新車を220万円程度で販売しているのだから素晴らしい! 320iあたりも大量の在庫あり、280万円を下回る相場展開中。ベンツCクラスと合わせ、日本車より妙味のある買い物が出来ると思う。ドイツ車、安ければ文句なし。

連休中、お時間あったら中古車をネットサーフィンで探し、見に行くなんてのも楽しい。魅力的な物件に出会ってしまい大量出費になっても責任取れません。念為。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ