天使が住む街といわれるバンコクで初めて羽根が生えたヒトを見ました(22日)

起きて窓を開けたら、ありゃま! 月のような太陽が出てる! 東南アジア特有のチリによるものらしい。怪傑ハリマオの歌詞作ったヒトは、おそらくマレーシアでこんな太陽を見たのかもしれませ。それにしてもコンデジでデッカイ太陽をまんま写せちゃうのだから面白い。というかこんな太陽、生まれて初めて見た。黒点ってヤツは見えないのね。

3221-1

10時からオープニングセレモニーに続き開場。いつものことながらワールドプレミアはほとんど無し。東南アジアやタイで販売しているクルマを一度に見られるというのが最大の面白さである。同時に各メーカーの販売&イメージ戦略もハッキリ見えてくるから興味深い。ちなみにタイに於ける足下の景気はイマイチ。どこのメーカーに聞いても厳しい。

3223

バイクも豊富。これまたタイで販売しているほぼ全てのバイクが並ぶ。タイの特産品は気合い入ったカスタム。写真はスタリオンというタイの新進バイクメーカーで、基本はホンダ車のパクり。中国人がやると世界的にバッシングされるけれど、タイだとなぜか笑える。でもこの1~2年、クオリティが明らかに上がり、カッコも良くなった。乗ってみたいです。

3224

バンコクは「天使の住む街」などと言われるけれど、残念ながら今まで一度も会ったことなし。と思っていたら羽根生えたおねいさんが居ました。フェイスブックに書いたらテインの藤本さんが「タイで一番有名な人です」。う~ん。皆さん写真を見てどう思いますか? それほど美しいお方ぢゃないです。そもそもメガネ掛けてるとどんなお顔なのか不明。

3221

美人揃いだと言われるバンコクショーながら、個人的にはイマイチだと思っている。皆さん化粧濃すぎ! 加えてオリジナルでない方ばかり。も少しナチュ ラルにした方がいいのに。ただ人数信じられないくらい多い! 開幕日の18時から行われたウエルカムイベントで、全てのコンパニオンが入場行進する。人数の大さにびつくり! こら世界一だ。

3225

下を見て20分くらい、ずっと花道から出てくる。スンゴい美人こそいないけれど、いろんな意味で飽きない。日本もこういったパレードやったらいいのに。 するとどうよ! 羽根生えたヒトが大トリで登場してきました! ホントにタイ で一番人気だったのね。藤本さんよく御存知で。ほとんどおねいさん達に興味を持たない私ですが、面白かったです。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ