模倣上等!

日本人からすれば韓国の企業というと「模倣上等」というイメージが強い。実際、コピー商品なんかいっくらでもあります。その韓国、中国にパクられたと言って怒っている。何でも現代自動車の課長が4速ATの詳細な設計情報(図面だけでなく素材の情報まで含む)や、車体&パーツの設計図を盗み、中国の『安徽江淮汽車』に売ったそうな。中国のメーカーは、入手した情報を元にスイスの企業へ生産設備を発注。おそらくスイスの企業、現代自動車の生産設備を作っていたのだろう。不審に思い現代自動車に問い合わせ、事件が発覚した。ちなみに現代自動車の4速AT、ルーツを辿れば三菱自動車あたりから出たものかと。中国自動車メーカーより、まず設計情報を売り渡す現代自動車の社員を糾弾すべきだと思います。参考までに書いておくと、日本の自動車メーカーは図面くらいの情報じゃマネ出来ないような高いレベルのクルマを作っている。入手出来たとしても、素材のレベルが高いため同じように見えるモノを作っても性能は出ないだろう。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ