警察官の交通違反動画

最近警察官の交通違反がユーチューブやフェイスブックで出回り始めた。一時停止をしない警察車両や、ノーヘルでバイクに乗ってる警官等々。興味深いことに削除されるケースも多々。個人のプライバシーや名誉毀損など訴えても全く対応してくれないのに。

今や動画を簡単に撮れ、ユーチューブやフェイスブックで簡単に公開できる。警察車両や警察官の交通違反のアップはドンドン増えていくことだろう。となった時に警察はどう対応するのか? 当面、権力を行使してシコシコ削除していくに違いない。情けない作業です。

されどやがて追いかけきれなくなると思う。となったらどうか? こらもうクダラン違反での取り締まりを止めるしか無い。例えば一時停止は警察官の気分次第で「タイヤがカンペキに止まっていない」ということでキップを切られる。速度違反の取り締まり基準もマチマチ。

一方、警察車両だって完全停止しないことも多い。ストーカーみたいな輩なら非番の警官の車両を追尾して動画を撮るケースだって出てくることだろう。最高裁判所の裁判官などが同乗している車両の速度違反も看過されまい。ちなみに海外の警察など、公平な取り締まりをしてます。

普段は平気な行為なのに、一斉取り締まりの時だけ厳しくするといったダブルスタンダード無し。だからこそアメリカでは危険な場所や交通の阻害になるような場所での違法駐車がほとんどありません。キップ切られるかどうかは「運」でなく悪質さの度合いで決まるのだ。

日本も「信頼される警察」や「愛される警察」になるよう頑張って欲しい。少なくともキャリアの皆さんは解っていると思う。

 

 


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ