これも日本パッシング

アメリカで作ったアコードやシビックはアメリカとFTA(二国間貿易)を結んでいる国であり、なおかつ日本からの輸入に対し大きな関税を掛けているなら、日本から輸出するよりはるかに有利な条件で販売出来る。例えば韓国。日本から輸出しようとしたら望外な関税を払わなければならないけれど、アメリカならOK。

アメリカは多くの国とFTAを結びつつある。アメリカの雇用によって生産された日本車が、世界中に輸出されるということ。これまた日本パッシングであります。自動車メーカーからすれば、どこで作っても得られる利益は同じ。しかし日本というワクで考えると、雇用も、雇用によって生じる税金も落ちない。大きな損失だ。

同じようにタイとFTAを結んでいる国なら、タイで生産した日本車を輸出することになる。なぜ日本の為政者やメディアはそういったことを真剣に考えないのだろうか? 私としちゃ全く理解できない。まぁ鎖国を唱える日本人も多いのだから、こらもうどうしようもありません。幕末に開国しようとした人を大量に殺した。

やはり既得権を守ろうという人のパワーは新しいことをやろうという人のパワーより強い。新撰組に代表されるように、江戸時代だと人まで斬った。平成の世の中だとそこまでやらないだろうが、可能な限りの抵抗をするに違いない。果たしてナニが正解なのだろうか? 良い機会なのでジックリ考えてみたい。


4 Responses to “これも日本パッシング”

  1. さね より:

    開国は実際にはしてますけどね… しかしアメリカ自国の国益の為には暴虐武人やりたい放題だな。 自分は尊敬する人物は松田松陰です。育ちも長州(小力)じゃありません(笑) 母方は薩摩。まあ新撰組が開国派を殺しまくった所でも、最後は薩長同盟による圧倒的軍事力で明治維新をなしとげた訳です。当時は鎖国派、開国派、攘夷派、幕府中心に祭り事する派など多くの武士はハッキリ決まってなかったと聞いてます。それはいいとして鎖国派と言われるのはなぁ。時代遅れみたいで…。どう呼ぼうと勝手ですが、今と現在では情勢が違います。 ハッキリ言えば先生も間近な貿易だけを見て、今現在の日本国を見てないよーな?年上の方に生意気で失礼<(_ _)> FTAを結ぶにしても、もっと大きなTPPにしても、入るのはいいです。が、条件があります。まずは大国のただ言いなりで奴らのゆう正義で奴らの国益を潤すことになり日本国内ボロボロ… 日本は入れば食料自給率はないに等しく、軍隊の抑止力もなく、資源もありません。日本製品は円高で高く…そんな状態で工業だけを見て開国だ!とゆってるんじゃ説得力ないです。まずは自国の憲法から、農業、などを建てなおし他国からのエネルギー確保、原発でいくのか?など足元かためないで維新の志士のように振る舞う発言は横暴ですよ。今すぐ入れば白人史上主義欧州列強や新たな中華野郎の思うツボ。工業、経団連は泣き入れてメソメソするな!十分優遇されてきたし他にくらべ発展してる、この国いやなら出ていきゃいい。高くても買われるブランドになる努力せず仕事コストダウンだけ、同じ日本人からぼったくるような商売止めてから泣きいれろ。尊敬される企業になってないんだし現実。金貯えた大企業でエリート意識で下請けを見下した態度、お互いにリスペクトしあう仲とはいえないな端から見れば。 開国派の意見に大賛成、助かりますがな〜なら遠慮なく出ていきゃいい。国籍を捨て社員ひきつれて。何人付いていくかは見ものですが。 先生もジャーナリストなんだし鎖国派を嫌いなら日本の未来ビジョンとるべき行動を書けばいいんですよ。ただ鎖国派の自分は選挙で同じように30、40年先まで見てる人に清き一票ですね。鎖国派かぁ…ちなみに明治維新の志士達もすぐ開国派でなかったです。まずは自国の力をつけ国内を変え、富国強兵へと…。経済封鎖されましたねぇ。同じツテは踏まないよう政治家先生は真剣に仕事しろ。もう楽しんだろ十分。

  2. tm256 より:

    日本の国益(企業だけじゃなく国民のための利益)を考えてプラスになるFTAはどしどしやるべきと思います。
    ただ、今議論になっているTPPは、ISD条項など問題が多すぎ日本の対米属国化を加速させる結果に終わるので、参加すべきではないという事は既にコメントさせて頂いた通りです。
    また、国として戦略的に重要なエネルギーや食料の安全保障も考えておかないと、いざという時に食べる物も、燃料もなくなってしまいます。
    最近、孫先享氏の本を2、3読み、日本には戦略も外交の能力もほとんど無いことを痛感しています。
    対米従属していれば良かった高度成長の時代と現在とは状況が違います。
    日本も自らの国際戦略(FTAや貿易も含む)や外交方針を持つべきと考えます。
    (自動車産業の競争力、FTAだけじゃなく為替レートも大きく影響しますよね。これも政治が何とかしないと…)

  3. tonpochi より:

    嘉田滋賀県知事が結党した「日本未来の党」に挙って寄り添う政治家を見ると、どうしようもなく阿呆の軍団に思います。
    あなたがたに「日本の未来」を託すことなどできません。なので党名を「この指留まれ党」に改めてほしいです。それが一番正しい命名だと思います。
    今、日本丸はPoint of no returnの直前を航行しています。この一大事に昨日、今日できたばかりの阿呆軍団に舵を取らすわけには行きません。空洞化は始まり、電機業界は危機的状況に陥り、再びデフレスパイラルに陥ろうとしている最中に、「脱原発」だの「卒原発」だの政策の中身も何にも無いことで良く結集できるなと関心します。
    再生可能エネルギーの開発だけでは日本経済を立て直すことなどできません。太陽光は、日本の日照量を積算して見れば原発に替ることなどできないことは解っているのに阿呆軍団はそれを言わない。みんな嘘つきです。政権を取っても何も実現できないのは民主党を見れば解ります。

  4. TTT より:

    米韓FTAで日本より優位に輸出しようとあせった韓国は、現在ISD条項の餌食になっているようですね。
    破○フラグがバリ4です。
    TPP話し合いに参加は必要と思いますが、どのような条件で合意するかは慎重に行わないと、ケツの毛まで抜かれかねません。
    中国暴動以降の一連の記事を見ていると、一貫性がまったくありませんね。記事を書きながら、コメント見ながら勉強してるのでしょうか。

このページの先頭へ