そろそろCOTY

今年も秋の風が吹き始め日本COTY選びの時期になった。今年は少し波乱か? そもそも10車種選びに難航しそうだ。順不同で上げれば「まぁ確実でしょう」がクラウン/フィット/アテンザ/ゴルフ/V40/Sクラスくらいのもの。何より日本勢元気無し! 日産スカイライン間に合わず。三菱、スバルも大物無し。

参考までに書いておくと、軽自動車は別の章典があります。前述の6車種を除けば、選考委員の皆さん思うことは違うだろう。まぁ有力候補としちゃIS、アコード、Aクラス、A3か? これまた全く余談を許さず。今年は10車種選びも記名制になるため、誰がどんなクルマに入れるのか興味深い。私は上位6車種以外、思案中。

本賞も読みにくい。今までの流れからすればフィット絶対優勢なれど、イマイチ華が無い。フィットを低く評価する選考委員も少なくないようだ。私も本賞の最有
力候補かと聞かれれば「そんなこともないですね!」と答えるだろう。ゴルフとV40の魅力度たるや極めて大きい。この3車種、どれに10点を入れたっておかしくない。

今年は会員の皆さんの意見を重視したいと思う。10ベストの候補選びの時期になったらノミネート車をリストアップするので、
皆さん選んでください。その結果で8車種を決めます。残る2モデルは私の希望を入れる。ただ私の意見と一緒であれば10車種全て投票通りになるかも。10ベスト選びは10月25日です。

何のかんの言っても世界第二の自動車生産国(もしかしたら中国に抜かれる?)にCOTYが無いのは寂し
い。お祭りって絶対必要。じゃないとクルマを作っている人だって楽しくないでしょ。ということで今年の本命はフィットながら、ゴルフとV40も相当頑張ると予想しておく。私の10点も3車種になるでしょう。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ