オートサロン始まる

ここにきて急速に増え始めた自動ブレーキシステムながら、驚くべきコトに性能は全く違う! アイサイトだと高速域からダメモトでブレーキを掛けてくれるし、人だって判別できる。で、10万5千円。レクサスLSのシステムだとほぼ同じ機能で105万円(ボルボは12万5千円)。ムーヴなんか30km/h以上になると機能キャンセルだ。

これを全て同じだと考えてしまいがち。「4つのタイヤが付いていてエンジンが載ってるクルマなら全部同じ」みたいな認識でございます。ということを、ムーヴの自動ブレーキを試してシミジミ感じた。アイサイトやボルボのシステムをJリーグレベルだとするなら、ムーヴのシステムって小学校のサッカー大会というイメージ。

今年は自動ブレーキの普及元年になると思う。付いていれば何でもイイ、という認識は捨てるべきかと。ムーヴの自動ブレーキって横滑り防止装置VSCのオマケか。どうせ付けるなら飛び出してきた歩行者まで感知してブレーキを掛けて欲しい。しかも前方広範囲を探ってくれたら嬉しいです。10万円の価値は持つ。

理想的なシステムを考えるなら、アイサイト+ミリ波レーダーか。そしたら天気の悪い日や夜などでも機能をフルに活かせる。いずれにしろ次に買う車は自動ブレーキ付きを選びたい。燃費良くて安全で、という私の要求レベルを満たす最初のクルマはアコードPHVになるかもしれません。ちょっと気になってます。

本日から幕張メッセでオートサロンが始まる。いろんなサプライズもあるようなので、お時間のある方はぜひ足を運んでみたらいかがだろうか。東京モーターショーなんか比べモノにならないほど薄着の女の子もたくさんいるようです。自動車関連の著名人だって勢揃い。サイン書いて貰う色紙も忘れずに。

・ECOカーアジアは「電気バイク、カッコいいです!


9 Responses to “オートサロン始まる”

  1. さね より:

    薄着の女の子…行きたい(笑) でも本州の端っこだし一応仕事あるからなぁ… オートサロン盛り上がるといいですね。最近は自動車メーカー自ら改造車出してるみたいだし、若者を取り込むのも大変だなぁ。 ちょっと前は車高下げてホイールでかく、エンジンのチューニング、サーッキットやら峠をかっ飛ばす車の祭典な感じがしましたが変わったんでしょうねきっと。 ちょっと思うんですが、スバルならSTiとか、スバル車の本来の性能を引き出す調律とかですが、おじさま方には応えられないでしょうが、どうせなら試験的に米国使用の車高上げXVクロストレック仕様とか、レガシィも米国使用と同じサイズ、アウトバックも車高上げのを飾るなりしたらいいのに。ついでにゆうとXVの後ろを5センチ伸ばしてXモードつけて、荷物も積みたい人向けハードなXV使用作るとか、これは個人的願望ですが(笑) トヨタもGsシリーズをいっそプリウスをワゴンにしちゃうとか。まあないでしょうけど反応みるにはいいと思うんだけどなぁ。東京モーターショウの現実離れしてるコンセプトカーより、よっぽど今ある市販車のボディを改造した方がいいような? でもお祭りなんで楽しく盛り上がってください。 関東にいたらいきたかったなぁ…薄着の女の子。 最終的にはそれかよ!とゆう突っ込みはごもっともです(笑) 用は車のチューニング自体がマンネリな気がしてる今日この頃なんです。斬新な理想的な市販車のボディーバリエーションが見たい! せっかく自動車メーカーめ参加するんだし。

  2. heibows より:

    三菱のアウトランダーに試乗しましたが、三菱のレベルに点数を付けたらどれくらいなのでしょうか?私はこの手の車に初めて乗ってかなり感動してしまいました。

  3. fuji73 より:

    LSのシステムは「前方の車両や歩行者、障害物に衝突する危険を認識する」と書いてあります…
    http://lexus.jp/models/ls/safety/advanced_active_safety/index.html
    「近赤外線により、夜間でも衝突回避を支援します」とか、後方レーダー、ステアリングコラムのカメラ、操舵回避支援あたりが高い理由でしょうか。
    アイサイトも夜に全く動かないわけではないでしょうけど。

  4. アミーゴ5号 より:

    昨年始めていきました。東モよりもオートサロンのほうが、熱気もお色気もムンムンって感じ。でもオートサロンのほうが、むしろ人間らしいというか、自然な気がします。
    もっとも、薄着のイケイケお姉さんや着流した妖艶なお姉さんがいっぱいいらっしゃるから、カメラ小僧(というか親父?)もかなり多いけど・・・。
    今年は、仕事でいけず残念無念。

  5. 土浦の裕紀(ひろのり) より:

    私は鹿島アントラーズのSupporterなのですが、Jリーグレベルと小学校のサッカー大会という例え、とてもわかりやすい、インパクトある例えで一人で大笑いしてしまいました。
    up!の自動ブレーキシステムはどのカテゴリーになるのか気になります。

  6. CVCC より:

    私はセダンは今購入候補に入っていませんが、アコードPHVとHVは車としては良さそうですね。
    ただ、PHV専用フロントマスクが・・・
    今の北米アコードPHVの外観のまま日本に持ってくると、マズいかな・・・と思います。
    あの大きさのセダンは、日本ならば高級車的に売らなければいけないでしょう。
    カムリHVが売れたのは、性能面や補助金はもちろんですが、デザインが北米仕様と違って、日本のセダン購入者である御高齢世代の好みに合わせ、
    外観は高級車的アレンジを加え、内装も木目調パネルを多用したたからだと思うんです。
    私としては、日本でアコードPHV、HVを売るならば、
    北米ガソリン版アコードV6のデザインのままか、
    又はそれをベースに、初代アコードインスパイア風グリル、または細かい格子のメッキグリルに変更、テールランプも、LED式で初代アコードインスパイア風の上段は赤、中段オレンジ、下段赤にしてメッキモールで加飾し、内装には木目調パネルを多用して高級感を出した方がいいと思います(出来れば足踏み式パーキングブレーキ採用だと、御高齢の国産セダン好きはもっと喜ぶと思います)。
    こうして、クラウンHVより安くマークX並の価格ならば結構売れるのではないかと思います。

  7. motocompo より:

    新型ムーブ試乗で自動ブレーキ体験しましたが、自動ブレーキ稼動と同時に物凄い音がします。担当者も分からないとのこと。さらにクルマの尾灯など反射しないと動作しないようなので、試乗後他車にゆっくり近づいてもまったく稼働せず。これはブレーキ踏んで近づいたからだそうです。
    ペダル踏み間違えで、さらに反射物が目の前にないと作動しないようです。

  8. 阪神ファン より:

    大坂オートメッセに行くつもりです。
    ベストカーによると、こちらでも大物ゲストが・・・とのことで楽しみにしています。

  9. nogawan より:

    "自動ブレーキの普及元年"…いい傾向ですね。でも懸念があります。ミリ波レーダの相互干渉です。多くの車にミリ波レーダが付くと、道路上は電波があふれ、レーダが誤作動し出すのでは?…だいぶ昔ですが、ある部品メーカは「我社のレーダは全ての他社品に勝ちました」と自慢してましたが、対向車も同社製レーダだとどうなるの?って質問したら、無言でした…国沢先生、教えてよろしく。

このページの先頭へ