デミオをヤリスとして売る

トヨタはマツダのメキシコ工場で生産したデミオ級のクルマを年間5万台程度アメリカで販売するという。どういうことか? 御存知の通り超円高の中、日本で作ったヴィッツをアメリカで販売しても利益上がらない。現地生産をするしかないワケ。されどヴィッツの販売台数だとアメリカで生産したって厳しいのだった。

年間10万台くらい売れれば部品の現地調達も可能ながら、5万台規模だと量産効果出にくい。ヴィッツ級の小さいクルマの部品を安く作ってくれるトヨタの関連企業が無い、ということです。かといって日本で生産したヴィッツをアメリカで売ったら儲からない。そんなジレンマに悩まされていた次第。

ちなみにホンダはフィットをメキシコ工場で生産するという。フィットより一回り小さいヴィッツのサイズ、アメリカだと安くないと売れません。そこでメキシコに工場進出するマツダからデミオベースのトヨタ車を供給してもらい、日本から輸出するヴィッツの後継モデルにしようという作戦。マツダにとっても悪くない。

唯一の不安材料を挙げるなら、マツダのメキシコ工場はアメリカ工場を畳んで作ったということ。アメリカの雇用を切ったのだ。厳しい状況のマツダなら許容されるかもしれないが、トヨタとなれば不明。このあたりのロビー活動を行っていれば問題ないですが‥‥。まぁ同じ失敗はしないと思います。

マツダは少しづつトヨタとの関係を深めている。これでスカイアクティブDをトヨタが買ってくれれば大幅に楽になるのに。となると問題は三菱自動車だ。今のままだと単独生き残りも厳しい。スズキ同様アメリカ市場からの撤退だって十分可能性あります。日産と上手に付き合っていけばいいのに。

・ECOカーアジアは「高速道路の急速充電器、残念ながら増えない


4 Responses to “デミオをヤリスとして売る”

  1. 山口裕之 より:

    この勢いだと、日産の次期シルフィのバッジ違いが三菱からギャランフォルティスとして販売される予感が―嗚呼脱力感ここに極まれり(>_<)

  2. アミーゴ5号 より:

    トヨタとマツダの提携、とても良いニュースだと思います。
    日本の中堅個性派メーカーは、業界のお宝だと思っています。
    スバルしかりマツダしかり、トヨタの横綱相撲振りとモリゾウ社長のカーガイ振りは、日本の自動車業界で一番明るい材料ではないでしょうか。
    それにつけても、日本人にとって心に響く懐の大きい提携は、コミットメントやスケールメリット、マネーよりも遥かに強いことを、ゴンゴンは知らんでしょうなぁ。

  3. さね より:

    マツダ助かるな。トヨタは狡猾なほど商売上手だな。スカイアクティブDは買わないでしょうねえ。BMWのを海外で載せるんでしょう、後はHVでいくつもりらしいし。 アメリカじゃ小さい車は商売にならないかぁ…どおりでスズキ撤退するわけだ。二輪事業も赤字とか、かつてGSXーRに乗ってた身としては頑張れ!中華で作った250売ってるようじゃダメでしょ。 マツダはトヨタに囲われたいみたいですが(個人的意見です)トヨタは欲しい技術もなくラインナップもバッティングするからラッキー続きのスバルのように行かないだろな…今度のアテンザヒットしないと苦しいだろなぁ。もしも南朝鮮や中国に乗っ取られる事態にでもなるくらいなら、スズキと組めばいいのに商品もバッティングしないしスイフト、デミオは…。御老公が許さないか…。次期アテンザ大ヒットをお祈りします。スカイアクティブGの性能が他社の追随を許さないぐらいならなあ、もうちと頑張ってマツダ。いっそ三菱と組んだら?電気4WDに強い、マツダは三菱失敗直噴ガソリンに強いのでピッタリ?変速機も互いにいい物あるし、…三菱はアメリカ本格的立て直しで人事を変えたとか。三菱は日本で売る気あるの?みたいな感じあるからなぁ、アウトランダー見に行ったらディーラーは一番親切だったけど。スバルはフォレ見に行ったら相変わらず無愛想…売れまくってるならもうちょい雰囲気よくしましょうよ。話題がそれましたが、なんでも欧州で先代ランダーディーゼルにはランエボDCT付きSーAWCがあったそうで、SーAWCはアメリカにもついた奴ありましたね。なんで日本だけCVTだけになるかなぁ?少し前のボルボみたいに自然吸気egにDCTとかにすれば、特徴でるのにSーAWCも先代はなかったり…エコカー減税や燃費数字命!市場が車の魅力をなくす…。スバルだってXVは2センチ車高下げるし、レガシィはサイズ無理やり小さくカッコ悪くして、デカすぎレガシィじゃねーとか評論家、ユーザーにゆわれランカスターも2センチ車高下げる。構造上フロントオーバーハング長いから下げたらダメでしょ。行かなくとも、ある程度荒れ地雪道どこでもへっちゃらAWD、とゆう夢がなくなる!なんだかなぁ。日本市場だけしょぼくするとは…。自動車ジャーナリストしっかりしてくださいよ。エコ安全ハンドリング乗り心地、一応誉めとく海外仕様と日本仕様の差さえ指摘なし。自覚ないだろな…夢なきゃ売れないよ、因果応報

  4. CVCC より:

    デミオをヤリスとしてですか、考えましたね。
    ただ、トヨタのクオリティとマツダのクオリティ(色々な面で)の方向性は違うので、トヨタとしてはブランドイメージ等は気にしないのでしょうかね?
    マツダは日産にプレマシーを出して、今度はデミオをトヨタにですか、内情は大変なんでしょうね。
    日産と三菱に関してですが、ベストカー誌上では、スズキとのOEMを順次減らして三菱との合弁会社の軽へと切り替えていくとのコトでしたので、両社の関係は近付くのかな、と感じてたのですが違うのでしょうかね?
    コンパクトカーに関しては、ホンダがついに1モーター2クラッチハイブリッドやDSGを発表しましたね!
    次期フィットHV用ですかね?
    出来ればこの技術で次期インサイトもあればいいのですが・・・無さそうでしょうかね・・・
    とにかくこれは楽しみです!
    ホンダは1.6Lディーゼル、1モーター2クラッチHV、2モーターHV、3モーターAWD HV、DSGとF1撤退後にリソースを集中して開発していたものが一気に開花してきていますね!
    軽の快進撃といい、非常に楽しみです!
    日本では売れないでしょうけどCR-VにもMCでHV又は1.6Lディーゼル搭載して欲しいんですけどね。

このページの先頭へ