フォレスター素晴らしい!

アメリカのIIHSはミドルクラス以下SUVのスモールオーバーラップ試験の結果をすすめている。先週公表された追加分を見てびつくり! フォレスターが最上級の『G』評価を得ていた。アメリカ仕様のフォレスターだけスモールオーバーラップ対応を行ったのか不明ながら、タイしたものだと感心しきり。

見事に『G』が並ぶフォレスター

対応が間に合わなかったCX-5は「全然ダメだと思います」と言っていた割に最低評価を免れ『M』(下の限界)で済んだ。マイナーチェンジで対応すればアテンザと同じ『A』(適合)レベルに届くことだろう。同じく「非常に厳しいです」と心配していたCR-Vも『M』評価だった。健闘したのがアウトランダーで『A』評価。

スモーオーバーラップを極端に苦手とするトヨタだけれど、RAV4がモデルチェンジ直前のためテストを見送った。日本車以外だとBMW X1やVWティグアンが『M』。現代自動車ツーソンやフォード・エスケープは『P』(アカン!)。ということを考えるとフォレスターの優秀さに驚いて頂けるかと。

ボルボとスバルは安全性能で世界水準を大きくリードしている感じ。しかしいずれも燃費技術で出遅れてしまっている(両社ヨーロッパではディーゼルをラインナップしている)。日本やアメリカでディーゼルなどを出してくれば、とってもバランスのよい自動車メーカーになると思う。日本でもぜひディーゼルを。

私もフォレスターのディーゼルがあればアイサイト付きで乗りたい。乗り心地の酷さはネオチューンすればバッチリ良くなるそうな。サンコーワークスの喜多見さんによれば「スバルの乗り心地は驚くほど良くなります」。スバルに限らず乗り心地悪い車種は5〜7万円の上乗せをイメージしておけばいい? 


5 Responses to “フォレスター素晴らしい!”

  1. アミーゴ5号 より:

    スバルの地道かつ誠実なクルマ造りに、敬意を表します。
    (・o・)ゞ素晴しい〜
    こういう命にかかわるポジとネガが、クルマ雑誌でどれだけ取り上げられるか、注視しちゃいます。
    (`∀´)

  2. さね より:

    スバル凄いなあ、ついでに三菱も。でもぶっちゃけ日本で作ってる日本仕様はボディとか同じなんでしょうか? 日産のイギリス工場で作るノートの記事を目にして驚くほど違う! 後席シートスライドから色々違って、日本のメダリストグレードがいかにコストダウンしてるのやら…。 スバルや三菱みたいな小さい会社は同じかな? ガソリンアウトランダーなんかは日本仕様は違いそう。ボディ剛性が足りないとかゆう記事を読んだしなぁ… ともかくポテンシャルはあるんですね日本仕様スペシャルコストダウンしてなけりゃ。 あとフォレスターやXVの乗り心地は個人的にはサスペンション設計自体ちょっとしょぼい感じがするんですが? 2第目インプレッサ乗ってましたがストラットでも骨太な感じがしましたが、SIシャシーWウィシュボーンの世代に乗ったら…なんか違った感じがしました。ヘコヘコ軽い感じがしてたような? ダンパーや改良で変わるんでしょうけど、そんなちょこまか金かけるならビッグチェンジで新設計ぐらいしてくださいよスバルさんついでに変速機も。儲かってんだしそれぐらいやらないとゴルフやボルボV40に追いつけないでしょ。プチHVもだすし走りと乗り心地と安全性と4WDとディーゼルで負けない日本メーカーの誇りになってください。 後XV、スペアタイヤ欲しい人はどーするのスバルさん…。あまり気にしない人多いですが日本だし、でも気になる。車高も日本仕様わざわざ下げて…クロストレック仕様もグレードにすべき。立駐なんか気にしない田舎は多いんだし。色々いいましたがとにかく良心的なメーカーだなぁスバル。

  3. お惣菜 より:

    スバル好きとしては大変うれしいことですが、あえて厳しい点を言わせていただくと、日本仕様はサイドカーテンエアバッグが標準装備されていない、ニーエアバッグの設定がない点が気になります。コスト増になるのはわかりますが、ぜひ標準装備をしていただきたいですね。
    あと、インプレッサのすべてに書いてあったのですが、北米仕様は横転テスト対策で、日本より丈夫な部材をボディに使用している記載がありましたが、フォレスターはどうなんでしようか。安全性にかかわる点は、全世界共通の仕様としていただきたいです。

  4. P助 より:

    北米向けは確かに安全性能はすばらしい。
    しかし、国内向けはコストダウンのために板厚を薄くしたり、部材そのものを簡素にしたりしています。
    ユーザーにとってはアメリカの試験結果が国内向けのクルマにも適用されると思い込まされることになります。
    イカガワシイデスネ

  5. ポコ次郎 より:

    フォレスター購入しました。来月初旬に納車予定です。
    子供が生まれる予定なので安全性の高い車、且つ日本の景気を応援するため国産車、ある程度省エネで、SUVが良いという条件を並べると、フォレスターに行き着きました。
    他の方も仰っていますが、なぜかサイドエアバッッグがオプションです。この点が非常に惜しい。これをなぜオプションにするのか分かりません。革シートやパワーゲートとの抱き合わせオプションです。自分は革シートが欲しかったので、セットで注文しましたが、そうじゃない人もいますからね。
    安全装備は国でももっと厳しい基準を作って、標準装備にしていって欲しいです。

このページの先頭へ