国家委員長エラい!

やっと常識のある人が警察の指南役になったようだ。古屋国家公安委員長は突如「警察の取り締まり方法に問題無しとしない」
とコメントしたのである。下の動画を見て頂ければ解る通り100%正論。一点の曇りも無し! その通りでございます。というか、どうして今までオタンコ野
郎ばかり国家公安委員長だったのか?

・TVニュース

古屋委員長は「取り締まりが良くない」と言ってるのでなく、警察側の理由で取り締まりをするのはおかしい、とコメントしている。結果、警察そのものの信頼感を失っている、とまで踏み込んでいます。私がTVに出ているのか思っちゃったほど。取り締まりはキチンとやるべきだ。ただし本当に悪い輩に限らなくちゃアカンです。

毎週のように近所の『環状8号線』のトンネルに中で速度取り締まりをやっている。片側2車線。幅広く、歩行者が入って来ることは無い。ここで捕まった人は「ふざけるな! 人通りの多い道で飛ばすヤツを捕まえろ!」と絶対思うことだろう。駐車違反の取り締まりだってジャマになる
場所からやるのが正義である。

今頃警察官僚はウナっているに違いない。でもこの機会に変えたらいい。それが長い目で見れば警察の質を上げ
ることになるし、愛される警察に近づける。デタラメな交通取り締まりを是正したら、私の警察批判も半分以下になることだろう。そもそも警察や検察、裁判官
すら守れない制限速度なんて意味ありません。

この流れの中にぜひ自転車も入れて欲しい。現状だとクルマもバイクも自転車も不幸だ。私
なんか自転車に乗るのがイヤになりましたから。このコメント、一石を投じることになると思う。頑張って欲しい。私の選挙区じゃ支持出来ないのが残念です。
岐阜5区の方、よろしくお願いします。


7 Responses to “国家委員長エラい!”

  1. 小林 英弘 より:

    この人イイですね! 言ってるコトが「庶民感情に照らして100%正論」なのが公務員らしくなくてイイです。ましてや国家公安委員長なんて超エリート様にこんな人がいた事自体が驚きです。
    対して動画ニュースの後半に出てた警察庁のコメントは正しく公務員らしくてイイですね(笑)。「何かもっともらしいコトを言ってる様で実は何も中身のない、コメントのためのコメント」という、公務員業界お得意のコメント。公務員の私が言うのも何ですが(笑)。
    この古屋さんの方針が全国津々浦々の警察署に浸透して取り締まりの形態が変わってくれるのが理想ですが、なかなか難しいでしょうね。警察ってあらゆる業種の公務員組織の中でもトップクラスの超保守的組織ですので。色々と抵抗があると思います。
    頑張って欲しいですね。
    PS:昨日はトルネオ君の6ヵ月点検でした。で軽く営業君に聞いてみたら次期型アコードはベーシックグレードで348万円で上級グレードは400万円以上との事。相変わらず「アコードの値段じゃないよなぁ」ですね〜。

  2. Pooh! より:

    現行の隠れて取り締まる方法よりも、目立つ場所で白バイ等がいるだけで近くの車は注意して走行すると思う。違反も減ってアガり(反則金)も減ることになると財政的に困るのか?その代わりに悪質な違反、事故をもっと厳しい処分にすべき。

  3. 唐揚げ評論家 より:

    私もニュースで聞いて耳を疑いましたね!
    良く言ったもんだと感心しきりです〜♪
    この大臣どうしちゃったのかと思うくらい
    画期的です。
    きっと、周囲からは反発しか出ていないで
    しょうね。誰かもう一人大物政治家が同様
    の意見を言ってくれれば良いんですけどね。

  4. かず より:

    拉致問題担当大臣も兼任されてますね。
    いや、警察の信認をもっと得るには、ズバリ確信だと思います。なにも違反を助長する旨は無いですし、法の運用面においてもそうですし市民感情を端的に言って、反省する気持ちを真に抱かせるだけの取り締まりであるかを、現場も幹部も含め再考すべきだと思います。第三者が哀しむ様な事故の防止に繋がる取り締まりは、たくさんあって暇も無いかと…
    交通機動隊や高速警察隊のプロが行う取り締まりより、所轄署の行う取り締まりの警察業務の運用方法において、改変する事でかなりの検挙に至らない事案や事件の解決に繋がる言い換えれば、交通捜査や事故防止の業務に力を向けれると、思います。30や40キロ超の違反は確実にアウトですよ、勿論(^_^;)

  5. 買取屋 より:

    会見のニュース観ました…珍しく当局の方針に対しマトモな意見を述べる方がトップで喜ばしい限りです…「取締りの為の取締りはおかしい」歩行者も居ない道路等〜軽微な速度超過、そしてノルマや検挙率ご都合主義のやり方を指してますよね…今までのように組織的に取り繕ってばかりでは警察も道路環境も改善されないと思います…問題を先送り〜うやむやにする社会全般に言える事ですけど…メリハリも大切…?

  6. buuno より:

    古屋さんみたいな立場の方が、こういう発言されるなら
    一緒に「反則金の使途を変える」旨の発言もして欲しかったですね。
    反則金予算の様な制度があって、年度末に取り締まりが増える様に一般人が感じる事は、交通環境にとって危険が隠れていると思います。
    一部が警察なんとか会みたいな団体に流れてるってハナシ聞きますが、そうなら取り締まりの為の取り締まりも、あ〜納得って感じしますから・・・

  7. 小寺 より:

    こういう発言が出てくるという事は非常に良い事だと思いますが、他の方も言っている通り「反則金の予算化」がある以上、何を言ったところで取り締まりのための取り締まりは無くならないでしょうね。
    反則金を警察と関係の無い所に持って行くだけではダメで(警察にキックバックすればいい)、直接国庫に収めさせて他のお金と混ぜて溶かしてしまうところまでやれれば良いのですが。いきなりそこまでは出来ないでしょう。
    これからに期待します。
    でも現時点では、厳しいですがリップサービス以上の意味はないと思っておきます。

このページの先頭へ