日産の楽しさを思い出しました!

毎年シーズンオフになるとトヨタと日産とホンダがモータースポーツの感謝Dayを行う。この時期は本業忙しいため、一度も行ったことありませんでした。しかし! ベストカーの仕事でNISMOフェスティバルの前日に行われているテスト日に突入したのであります。するとどうよ!

11291t

東名チューンのアドバンカラー!

イキナリ往年のTS1300が30台くらい走り出した! こんな大量のTS、どこにあったんだ? 東名だのTRIIだのというステッカー付き! しかもビッカビカ。そして全開全開! くんずほぐれつ富士のストレートをぶっ飛ばして行く! 35年前に戻っちゃったのかと思ったほど。

11292t

パドックに居たら走り終えたGT-RがチューンドS20の音を響かせて走って行く。こら45年前でございますワな。次の走行ワクを見ていたら、ありゃま!のR90CPぢゃありませんか! このクルマ、私がル・マン24を見に行った時に走ってた個体そのものだという。

11293t

この写真を見てクルマ通なら「後ろはなんだ?」と思うことだろう。下のようなクルマがズラリ! もうね、ムカシ大好きだったオモチャの箱をブチまけちゃったような感じ。しかもR90CPなんかコースをガンガン走りまくる! R390も同乗走行で20周くらい全開!

11294t

最近全く忘れていた日産の歴史がイッキに蘇ってきた! 凄いだろ! と1周や2周走るんじゃ無く、助手席にいろんな人を乗せ、惜しげも無くヒストリックカーを走らせているのに衝撃を受ける。ということで本番は明日。天気も良さそうなので、行くなら富士スピードウェイです!

ニスモフェスティバルのWebへ


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ