自動車メーカー儲かる!

各社2013年3月期の決算見通しを発表しているが、どこも増益! トヨタは従来予想7800億円から8600億円に。マツダも予想から100億円以上の増益になるようだ。多くの日本の自動車メーカーはリーマンショック、東日本大震災、タイ洪水から回復し、円安になる前の時点でも好調。そこに強い追い風を受けた感じ。

中国の販売台数減は、そもそも中国であまり利益を得ていなかったためか大きな影響なし。ちなみに円安になって輸出が増えるから増益になると思っている人も多いようだけれど、こらもう明らかに違う。今や日本の製造業は海外に脱出してしまった。ホンダを見ると、アメリカで販売しているクルマの94%が現地産。

もう少し具体的に書く。アメリカホンダが1月に販売したクルマは9万3626台。そのうち、日本から輸出している台数を調べたら5769台にすぎない。たった6%である。この6%が1ドル80円から92円になったって、ホンダの収益にゃほとんど影響なし。今や超円高になっても、損をしないようになっているワケです。

なぜ円安になると増益なのか? 以前書いた通り今や日本は輸出立国じゃない。アメリカの工場で生産し、アメリカで販売すれば当然の如く儲かる。そいつを日本に配当金として持ってきてます。100億ドルを日本に持ってきた場合、1ドル80円なら8000億円。1ドル93円だと9300億円に。だから円安になると儲かる。

鋭い人なら気づいただろう。ホンダやトヨタ、日産など海外進出しているメーカーであれば、いくら円高になっても、日本に入ってくるドル建ての利益は変わらない。すなわち赤字にならないのだ。円安だと円換算の利益が大きくなるだけです。ただマツダのように日本でクルマを作ってるメーカーは円安で大もうけ可能。

2013年は一段と収益上がるだろう。こうなると自動車ギョウカイも賑やかになる! 自動車メーカーは基本的にお祭り好き。根っこが明るいのだ。お金あれば楽しくやろう、になる。マツダなんかアメリカのレース活動に注力していきそうな感じ。日産は昨年あたりからムズムズしちゃってる感じ。ホンダも動きそう。

おそらく今年の春あたりから活気出てきたな、と実感することになるかと。ロウソクは消える瞬間が最も明るい。で、日本財政が弾けるまでの間、けっこう楽しいと思う。下を見て1年半くらい好況は続くことだろう。もちろん末端のジドウシャヨウロンカのトコロまで栄養回ってくる頃に、日本は超新星爆発を遂げる。

・リーフの乗り方は「シェールガス発電で電気自動車


4 Responses to “自動車メーカー儲かる!”

  1. 那須与一 より:

    元気が出るいいお話を聞きました。
    消費税アップの為に政府介入の株価かもしれませんが、どうせ上がることを我々も容認したのなら、せめて景気が良い雰囲気になれば、少しはムードも変わりますからね。
    けど軽自動車税アップは容認できません。
    新型ミニカー買え!っていうなら、価格もデザインも魅力的なPHEVやEVをミニカーで出して欲しいですね。

  2. アミーゴ5号 より:

    日本メーカーの為替対策の奥深さに
    (・o・)ゞ素晴らしすぎる!マツダも頑張れ〜!
    崩れゆく日本の物造りに
    ( p_q)日本の根幹です!マネーもネットも所詮は虚像!
    麻薬付けのアベノミクスに
    (ノ-_-)ノ箱物じゃなくて、産業(雇用と技術)だろ〜!
    日本の超新星爆発・・・あまりの名喩えに
    (・o・)ゞ言葉もありません
    でもですね、それでもやっぱり日本が好きです。

  3. さね より:

    メチャクチャ良い事ですね。儲かって底辺ですか?ジャーナリストや業界に従事する人やこの国の経済自体が潤うなら素晴らしい。 ただ利益を上げるのは悪い事でないし、当たり前の権利です。それを人類のよき友としての自動車の安全性などボルボのように、素晴らしい自動車を作ってユーザーに還元してほしいものです。人を幸福にするための会社組織の理念と合致する物ですしね。とはいえそーいかないのも世の常だからなぁ…。ともかく資本主義だしこの際儲からないより、儲ける方がいい方向にいくので日本メーカーには驕らす、儲けまくってほしいです。自分にも周り回って銭が巡ってきてほしいなぁ(笑) 政府、官僚はせっかくの景気なんだし、自動車をしいては自動車ユーザーをいたぶる愚作だけは水をささないでほしい。空気読めない政治家に投票するとゆう事は巡りめぐって、もしかしたら自分達の首を絞める事もあると…嘘平気でゆう政治屋にも問題ですけどね。

  4. 美しい国 より:

    レナウンみたいな名門やボルボなどが中国資本に入ってしまった現在、さすがの日本の自動車メーカーでさえ中国資本にいつ入ってもおかしくないと言えるでしょう。
    マツダ利益出てきて本当に良かった!

このページの先頭へ