鬼が笑う?

日産は2016年度までに15車種の新型ハイブリッド車を発売するという。現在販売している日産の車種ラインナップから軽自動車と商用車を除く”ほぼ”全てのモデルにハイブリッド車を用意するということでもある。思い切った戦略です。FF車もFR車もフーガHVと同じタイプの1モーター2クラッチ式になるのだろう。

何回か紹介した通りFF用のハイブリッドは完成しているので、車両に合わせてマッチングさせていけばOK。モーターやインバーター、電池の技術を持っているので大きなハードルも存在しない。おそらく来年の夏以降から、トヨタとホンダと日産のハイブリッドラッシュが始まるかと。ついにハイブリッド時代の到来です。

マツダはトヨタからハイブリッドの供給を受けるし、三菱もPHVで戦線に加わってくることだろう。情報無いの、スバルだけながら、これまた秋の東京モーターショーあたりに市販ハイブリッド車を並べてくると思う。ここまで読んで皆さんワクワクしてくるだろうか? 書いている私は案外「ふ〜ん」だったりする。

確かにハイブリッドって素晴らしい! プリウス級なら22km/Lくらい走るし。カムリ級だって18km/Lが見えてきた。ミニバンのハイブリッドなど、さぞ燃費良いことだろう。燃費の良い4WDのハイブリッドすら実現しそう。でもハイブリッドだらけになったら、違う「魅力」を打ち出してこなければ勝負出来ないです。

加えてクルマ好きとしちゃ、そろそろ次の技術(ワクワク感、と言い換えてもOK)が見たくなってきた。デザインなのか、車両コンセプトなのか、低コスト化なのか解らないけれど、今のままだとクルマは「移動の道具」に収斂されて行ってしまうだろう。自動車から「文化」が無くなったら、もう趣味の対象じゃなくなる。

世界のマーケットを見ると、まだまだクルマは文化だし趣味の対象だ。海外のメーカーを見ていると依然として付加価値を付けユーザーをワクワクさせようとしてます。日本の自動車は「食事=バランス取れた安全な栄養の摂取。衣類=十分なクオリティと機能」を追求しているようにしか見えない。

変な表現かもしれないけれど「ムダを楽しむ」というコンセプトが重要になってくるんじゃなかろうか。おそらく来年は漠然と「クルマの魅力」を考えなくちゃならないようになる。もちろん感性の鋭い自動車メーカーの経営陣だって少なくない。来年はきっと新しい動きが出てくると思う。大いに楽しみです。

・ECOカーアジアは「ヒートポンプ式ヒーターって何?


4 Responses to “鬼が笑う?”

  1. ぬぺきち より:

    まぁ、奥さんの家計にしてみれば、燃費・維持費・使い勝手のいい車だと重宝だと思う。
    選挙次第では消費税上がる事も視野に入れて考えなきゃ、家計は火の車じゃ。
    スバルは水平対向の『こだわり』は、いつ迄続くのか…^_^;
    どんな企業でも言える事ですが、環境性能が乏しい会社は淘汰されると思う昨今です。

  2. さね より:

    買い替え来年までまつかぁ。長い…(=_=)凄いな日産、ホンダにマツダ。特にホンダはなんかやるなぁ。全セグメントで燃費一位はホラじゃなかったんですね。 マツダも早くもCXー5スカイアクティブG改良して燃費よくするし。低燃費、HV当たり前になりHV4WDの幕開けかぁ。 マツダは後はスカイアクティブフルタイム4WDだけだな。画期的センターデフあるのに計量、低燃費…て、トヨタのアメリカで売りまくる新型ラブ4の制御が新しいジェイテクト製のを買って乗っけるんだろなぁ多分。 やっぱり全部ハイブリッドになったら、VWのように燃費で少し負けてもデザイン、楽しさで勝負だから結局燃費凄いよくなって、日本車はそこそこ燃費だけ、外車はトルクと低燃費と走りを両立特徴的で今と同じか? 後はもしかしたらランダーPHEVが成功して、新世代ランエボがでてWRCの規定が変わりサーッキットからラリーまで暴れまくったら三菱が面白くなるかも?パリダカみたいなのは…アウトランダーかパジェロHVにしたらいいのか。 最近なんかこうアイサイトばっかり人気でて三菱しょんぼりだと、つまらない。ちょい前はカルト的ライバルで車は敵無しだったのに。一般車での話です。ランボルギーニとかフェラーリとかポルシェ、日産GTRとかは例外で。 CVTに固執してる日産は、わざわざDCT作り+モーターアシストつけるホンダには負けそうな気がする。 しかし…いつ買い替えれば? ランダーPHVEVの出来次第かクリーンディーゼル6AT待つか、CXー5の4駆変わるの待つかぁ。 スバルのフォレ魅力的だけどなぁ あんな激速な車もう乗れないかも… と思う今日この頃です。それより選挙だな。結果次第で日本がどー変わるかで自動車買い替えが変わるからなぁ。大切です今度の選挙 どっかの変な国がかなりの精度と長距離衛星?ミサイル飛ばして アメリカ本土までは分かりませんが、ハワイは確実狙える日本も無論。中華人民は拍手喝采おめでとうと祝賀だったとか。もうカオスな時代なだけに次の政権、リーダー決める今までに無く大事ですよね。自国の安全あってこその経済ですから。ハワイまで中華領で太平洋二つに分けようとか大使か偉い人民の誰かがアメリカのクリントンに言ったらしい中華。頭大丈夫か日本、台湾アジア占領したいのか? 真面目に隣人がおかしな奴らばっかだ…。カオスだ

  3. COLT より:

    いやいや、変じゃないですよ。自動車の存在そのものがムダと考えればもっと楽しめるはず・・・・・いや、楽しむことしかなくなるはずです。

  4. 小林 英弘 より:

    秋頃にかつて同じ部署で仕事してた後輩に庁舎内で久しぶりにばったり会ったので「最近どんなん?」とか他愛のない話をしてる中で、「宝くじで1,000万円当たったらレクサスIS-F買うてマットブラックに全塗装して乗るいうんどう?」て聴いたら「IS-F!!?いやいや!あれこそムダのカタマリでしょう!(笑)」と失笑されちまった事がありました(笑)。ソイツもホンダ党で、昔はソイツと他のツレと一緒に鈴鹿まで自走でF1観に行ったり岡山のTIサーキットにGT観に行ったり大阪オートメッセに行ったりした程のクルマ好きでしたが…ちょっと寂しい気持ちになりました。
    IS-Fみたいなクルマって分かり易い「夢」がありますよね。数年前に大手中古車センターのひな壇にブルーのIS-Fga飾ってあったので運転席に座らせてもらった事がありましたが
    …あまりの質感の高さとシルバーカーボンの煌びやかさに圧倒されました! 「毎日この運転席に座れる人って凄い!」と素直に思いました。IS-F(←中古含む)って「頑張れば手の届きそうな憧れ」ですよね!?(←自動車税や維持費はさておいて(笑))
    86とか出して頑張ってるトヨタからIS-Fが消えたら「文化の消滅」かも知れませんね。

このページの先頭へ