57リッターで1マンエンとな!

ガソリンが高い。本日神奈川県でハイオク入れたらリッター177円。57リッターだと1万円を突破してしまう。満タンで万札が消える時代になりました。これ以上高くなることはあまり考えなくてもいいだろうけど(リッター200円になったら間違いなく世界規模で需要減ります)、180円だって高い。

6231t

救いはガソリン価格の上昇を打ち消すが如く燃費も良くなっていること。例えば軽自動車など直近の5年間で実用燃費は急上昇している。ガソリン価格が110円の時にリッター14kmの軽自動車に乗っているのと、ガソリン価格165円の時にリッター22km走る軽自動車に乗ってる方が安いのだ。

普通のエンジン車からハイブリッド車に乗り換えた人もガソリン価格高騰になったって燃料コストという点じゃむしろ安くなっているから素晴らしい。5年前にもプリウスに乗っていた人からすれば単純に「燃料コストが上がった!」になるでしょうけど。今なら電気というチョイスもあるし。

今後、大きくガソリン価格が下がらないことを覚悟するなら、燃費の良いクルマを買うことをすすめておく。アイドルストップが付く世代以降の軽自動車か、ハイブリッド車、燃費良いクリーンディーゼル車など好適です。といった点からすればマツダの選択は正しかったと思う。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ