いつかはNV350キャラバン‥‥ぢゃなけりゃハイエース!

一昔前の2トン積みに代表される小型トラックと言えば、賑やかなディーゼルの音を出し、少しばかりヤンチャに走り回ってというイメージが強い。実際、ディーゼルエンジン搭載の「日産 アトラス F24」に試乗したら、最近のクリーンディーゼルと全く違い、昔ながらのエンジンフィールでございました。

4081t

またハンドリングだって乗用車と正面から勝負出来るレベルにない。ぜひ安全運転をお願いしたく思う。意外だったのは100%電気トラック「e-NT400テストトラック」(試作車)である。電気自動車「日産 リーフ」と全く同じモーターを使っていると言うことだけれど、走りは必要にして十分!<続きを読む


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ