こいつぁ砂丘でもドロ沼でも平気で走れそうでぃ!

メルセデス・ベンツの「G 550 フォー・バイ・フォー スクエアード」。試乗する前に写真は見ていたのだけれど、実車を前にし、改めて「強烈に感心するか笑うしかありません!」。メルセデス・ベンツ日本(MBJ)、凄いです! というかMBJの上野社長が凄いんだと思う。どうやったらこんなクルマを正規輸入車として売ろうというアイデア出てくるのだろうか?

4271t

フォードジャパンだって、こういった面白いクルマでも出せば、尻尾巻いて退散しなくてもよかったのに。とにかくデガい! 運転席に収まるのがタイヘンである。サイドステップまで地面から60cm以上。文字通りヨジ昇らないとならぬ。乗り込む前に「どんな足回りなのか?」と子供のような興味沸く。タイヤを見たら「いくらするのよコレ?」。<続きを読む


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ