アメリカのカタログ燃費は実燃費に極めて近い

御存知の通り自動車のカタログに記載されている燃費と、実際の燃費は大きく乖離している。大雑把なイメージで言えば、カタログに出ている数字の 60~65%程度が実力。例えばトヨタ・プリウスのカタログを見ると、1リッターで37,2km走ると記載されているものの、普通に走れば 20~25km/Lの間くらいだと思う。

ちなみにアメリカでも全く同じタイプのプリウスを販売しているけれど、カタログ燃費は22,8km/Lで実燃費に極めて近い。同じくマツダ・アテンザだって、2,5リッターエンジン搭載車のカタログ燃費が16km/Lなのに対し、アメリカで販売されている同じエンジン搭載車のカタログは12,3km/Lとなっている。いずれも実燃費に極めて近い。<続きを読む


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ