クルマ好きにおすすめの5車種でございます。私の次のクルマはPHEVか?

10日間くらい南の島にいたこともあり、アタマの中が「仕事しなくちゃアカン!」気分になってます。向こうでも平常通り原稿書いてたんですけどね~。ということで帰国してから連日お仕事。そろそろ納得してきたので週末は玉砕上等のカレイ釣りにでも行こうかしら。その次の週は大阪オートメッセなのでミライでも見にきてください。怪しいトークショーもあります。

-------------------------

自動車という”商品”は売れ行き好調なクルマを除き、発売直後にたくさんの情報が出て、それ以降ライバル車との比較対象にしかならない。たまには販売されてしばらく経過したモデルの中で「これはおすすめ」を改めて紹介してみたいと思う。直近の流れから考えるなら、クルマを購入する時に重視する基準は3つ存在するんじゃなかろうか。

趣味のクルマであれば、当然ながら絶対的な動力性能やハンドリング&そして最も大切な楽しさ。2つ目に自動ブレーキに代表される安全性。3つ目が燃費の良さ。全て揃ったら素晴らしいのだけれど、残念ながら世界中探しても無い? 厳密に書けば、2つの基準を満たすことだって難しいかもしれない。例えばフェラーリやポルシェは楽しいけれど、他が厳しい。

ベンツのディーゼルあたりなら余裕を持って2つくらい基準を満たすかと思いきや、楽しさや安全性で世界イチに届いておらず。自動ブレーキ性能はスバルのアイサイトに負けている。ハンドリングも世界TOPと言いがたい。といった観点から、日本車で2つの基準をライバル車より高いレベルで実現しているクルマを紹介してみたい。<続きを読む


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ