コストコ、ガソリンを原価割れで売った罪で公取委から警告を受ける?

朝日新聞デジタルに よれば公取委がガソリンを原価割れで販売したということでコストコに警告を出すそうな。「全国の最安値が112円だった時に85円で販売した」というも の。この件、二つの点でおかしいと考える。一つは「原価割れ」という概念だ。不良在庫の商品を原価割れで売ることなど珍しくもなんともない。特にガソリン の場合、在庫が持てないからである。

御存知の通りコストコに限らず現在ガソリンが安い。12月13日現在、全国最安値で106円。ちなみにガソリンには58,1円のガソリン諸 税(53,8円の税金が消費税が上乗せされている。税金に税金を掛けている)が掛かっているため、106円で売っているガソリンの本体は48円ということ になる。これには消費税とスタンドの利益とスタンドまでの運送料が含まれる。<続きを読む


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ