シエンタは普通のエンジンもおすすめ

コンパクトなボディサイズながら3列シートを持つ新型シエンタの売れ行きが好調のようだ。先日、こちらの記事で車両の紹介を行ったけれど、今回は試乗レポート&バイヤーズガイドをお届けしたい。まずはハイブリッドから。

新型シエンタ

搭載されているハイブリッドシステムはアクアと同じ1.5リッターエンジン+モーター。エンジンとモーターを合わせて使った時の最大出力(システム出力と 呼ばれる)は99馬力。車重が1380kgもあるからパワー不足かと思いきや、けっこう普通に走ってしまう。むしろ街中での追い越し加速など「いいね!」 したくなるほど。<続きを読む


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ