シトロエン 新型 C4 試乗レポート

シトロエンの主力車種となっている「C4」が大きなマイナーチェンジを行った。外観もシャシーもほぼ同じ。ただパワートレイン(エンジンや変速機)まで変更されているというので、早速試乗してみた。今回のマイナーチェンジのなかでも、最大の違いが変速機である。

やっぱり日本人はAMTやオートギアシフトなどと呼ばれている「普通のマニュアルミッションを油圧などで操作するAT」を嫌う。アクセル踏んでいる最中に変速を開始すると、勝手にアクセル戻し減速感が出てしまうのだった。前向きに評価しているウチはなんとか辛抱できるのだけれど、 やっぱり厳しい。

<続きを読む>


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ