スズキ、2月1日発表の新型ワゴンRでイキオイを取り戻すか?

まもなく、スズキの主力軽自動車ワゴンRがフルモデルチェンジする。調べてみたらスズキの主力商品である軽自動車のフルモデルチェンジ&新型車は、2015年6月のラパン以来。何と1年半ぶり。スズキのような軽自動車をフルラインナップで揃えているメーカーとしては異例だ。低迷から抜け出せるだろうか?

ちなみに、昨年スズキは『イグニス』と『バレーノ』なる白ナンバーの登録車を新規車種として発売している。軽の新型車ゼロに対し、スズキの主力と思えない新型登録車を2車種も出したワケ。ここから想像出来る通り、スズキとしては軽自動車に頼る一本足打法から抜け出そうとしていたのだった。<続きを読む>


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ