スバルの大型SUV『アセント』、日本発売か?

スバルがニューヨークーショー2017で『アセント』という大柄の3列シートSUVを発表した。ボディサイズは全長5050mm×全幅1990mmと、レクサスLXの全長5065mm×全幅1980mmとほぼ同じ。アメリカだと「少し大きい」程度ながら、日本だと実用上の上限サイズに近いと思っていいだろう。

当然のことながらアメリカ専用車という位置づけであり、生産もアメリカの工場で行う。日本で売られることなど無い、というハズだった。しかし! 世の中の流れが変わりつつある。トランプ大統領になって以後、アメリカ車を日本で売らなくちゃならない雰囲気になってきたのである。<続きを読む>


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ