ソリオvsトヨタミニバン4兄弟の燃費対決(永田レポート)

今年11月に登場したトヨタ ルーミー(トヨタ店、カローラ店扱い)、トヨタ タンク(トヨペット店、ネッツ店扱い)、ダイハツ トール、スバル ジャスティのプチバン四兄弟は、小さなボディサイズでありながら広い室内空間とスライドドアを持つニッチなコンパクトカーだ。

唯一のライバルは、近年の登録車では最多量販車となっているスズキ ソリオだが、発売から約1ヶ月でトヨタ ルーミー&タンクの月販台数は約3万5,000台と目標の5倍近くを受注しており、スズキの大きな柱となっているソリオの販売にも多大な影響を与えるであろうほどに好調な販売を記録している。<続きを読む>


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ