トヨタC-HR、パリサロンでデビュー!

間もなく開催されるパリサロンで「プリウスSUV」と呼ばれていた『C-HR』の市販モデルが発表される。情報を小出しで公開してきた上、市販車より早くニュルブルクリンク24時間耐久レースに出場させるなど、ティザー(事前PR)を盛んに行っているため、コンセプトやデザインについちゃ改めて紹介することも無かろう。

9232t

クルマの内容はまさしく「プリウスSUV」と言って良い。

9231t

すなわち新型プリウスに採用されている新世代プラットフォーム“TNGA”とハイブリッドシステムを使ったSUVである。日本車のライバルは存在しない。ボディサイズは、フィットベースのヴェゼルや、デミオのSUVであるCX-3と、エクストレイルやCX-5の中間サイズをイメージいただければOK。<続きを読む>


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ