ノートeパワー好調。アクアとフィットはマイナーで勝てるか?

日産ノートがマイナーチェンジで『e-POWER』を追加したら、驚くことにコンパクトカーという激戦区で圧倒的なTOPに立ってしまった。もはやホンダフィットは大きく後退し、ベストセラーカーだったトヨタアクアも厳しい状況。そんな中、6月下旬にマイナーチェンジを行うフィットがティザーを開始!アクアも近々に大きなマイナーチェンジを行うという。果たしていかに?

フィットとアクアに共通するのは、ハイブリッド人気の凋落かもしれない。今まで「ハイブリッドなら何でも良い」といった売れ方をしてきたが、ここにきて魅力のあるハイブリッドしか評価されなくなってきた。ハイブリッドを買うのは比較的裕福な層に絞られ、はたまたクルマを買うときにキッチリ情報を得ているということだと思う。<続きを読む>


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ