ホンダ、小排気量で勝負?

ホンダが小排気量ターボの本格導入を始めた! 改めて説明するまでもなく、シビックはアメリカでの基幹車種となってます。2016年モデルから新型になるのだけれど、すでに驚くほど高い評価を受けている。燃料電池車と似た新世代のデザインもさることながら、話題は燃費が良くてトルクフルな小排気量ターボだ。

2016 Honda Civic Sedan

2016 Honda Civic Sedan

シビックのカテゴリーの標準的な燃費は、例えばフォードの人気車種『フォーカス』で街中11.1km/L、高速道路15.4km/Lといったイメージ。アメリカ車としちゃ大いに頑張っている。これ以上良ければセールスポイントになると考えていいだろう。<続きを読む


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ