ホンダの燃料電池車クラリティ公道試乗一番乗り!

ホンダの燃料電池車『クラリティ』の市販モデルに乗って驚いた! トヨタ入魂の作であるミライと比べ、勝るとも劣らず。素晴らしい仕上がりなのである。考えて欲しい。ミライはトヨタの総力を挙げて開発され、チーフエンジニアにトヨタの将来を担う腕利きを投入。何より社長肝いりのプロジェクトとあり、バックアップ体制も万全だった。

4142t

一方、クラリティの開発チームは少数精鋭。加えてトヨタのように全社を挙げてのプロジェクトというイメージじゃない。なのに仕上がったクルマを乗り比べたら甲乙付けられないほどのレベル。最初のハイブリッドだったプリウスとインサイトの時はお話にならないくらいの技術力差を感じさが、クラリティとミライに乗ると「ドッチも凄い!」<続きを読む


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ