マクラーレン我慢の限界に

イギリスGPの開幕前、ホンダ側は現時点で可能となる万全のセッティングを行い、ある程度の速さを獲得できると考えていたようだ。しかしレースウィーク始 まると、車体のトラブルによりフリー走行でも十分な走り込みを出来ず。加えて何が原因だか解らない状況で惨敗してしまった。レース後の動きを見ると皆さん 我慢の限界にある感じ。<続きを読む


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ