ムーヴキャンバス。実力を厳正評価

昨今の軽自動車販売低迷で苦しむダイハツが『ムーヴキャンバス』という新型車を発売した。写真を見て頂ければ解る通り、いわゆる激戦区の背高ワゴンに属す。ダイハツでいえば、子供の居るファミリーに人気となっているスライドドアの『タント』と、女性ユーザーが多い『ムーヴ』の中間くらいの商品だと考えればいいだろう。

9272t

すなわち、車高はタントとムーヴの中間。リアのドアはタントと同じスライド式。価格もタントとムーヴの中間といった具合。小さい子供の居る人は圧倒的にスライドドアが便利ながら、通常の使い勝手からすれば気楽に開閉出来る普通のドアで問題なし。だったら安価で燃費の良い(普通のドアの方が軽い)方を選びたくなる。<続きを読む>


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ