レヴォーグ、事故を起こしにくいクルマNo1に

スバルの「事故を防止する性能」が大幅に向上している。今までもアイサイトという技術により、スバルは「前方に迫りつつある危機」をかなり減少させてい た。具体的に挙げると、最新のアイサイト3装備車なら、居眠りや脇見などにより前方に停車している車両を見落とした場合、車速50km/h+αまで自動ブ レーキで停車が可能。<続きを読む


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ