ロータリー復活確実!

マツダがロータリーエンジンの復活を狙っている。企画の中心になっていると言われる藤原常務は、今年のグッドウッドスピードフェスティバルのホスト(スポンサーです)を決めた時の中心人物と言われており、今やマツダの方針について決定的なチカラを持っている。藤原常務が「ヤル!」と決めたら、巨額の損失を出さない限り開発にGOを出すことだろう。ただロータリーエンジンは様々な課題を持っているのも事実。<続きを読む


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ