ヴェゼルの自動ブレーキが大幅にグレードアップ! クラスNo1に!

コンパクトクラスのSUVで一番売れているホンダ・ヴェゼルがマイナーチェンジを行った。全般的には「ブラッシュアップ」と呼ばれる乗り心地や質感の改善に代表される軽微な変更ながら、今まで最大の弱点だった軽自動車と同じ簡易システムの自動ブレーキが「ホンダ センシング(Honda SENSING)」と呼ばれる上級車と同じタイプにグレードアップされている。

コンパクトクラスSUVでNo.1人気を誇るホンダ・ヴェゼルがマイナーチェンジ!

ヴェゼルに採用された「ホンダセンシング」はどういった性能を持つか? 参考までに現在最も高い自動ブレーキ性能を持つスバル・アイサイトの実力を紹介すると、停止している車両にノーブレーキで接近した場合、50km/hでも追突せず自動停止(50km/h以上でも止まれる可能性大)。昼&夜問わず 自転車や歩行者を検知して自動にブレーキをかける。<続きを読む


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ