三菱自動車4年振りの新型車はディーゼル+ツインクラッチ?

興味深いことに三菱の新型SUVを紹介したら、新しい情報が入ってきた。詳細を知っている人からすれば間違った内容じゃ納得出来ない、ということなんだろう。もちろんメディアの本質は「正しい情報を届ける」。最新&今度こそ関係者も「まぁそんな内容でいいでしょう」と納得出来る記事を。

前回お届けした新型SUVの内容と一番違うのが「PHEVの設定無し」という点になる。すでに昨年8月の段階で三菱自動車自ら開発凍結を公表していたものの、日産との新たな関係により復活したというウワサが出ていた。

もちろん日産自動車サイドは三菱自動車のPHEV技術を高く評価している。コンパクトSUVという位置づけの新型SUVでなく、アウトランダーやエクストレイル(アメリカ仕様のローグも含む)クラスで展開しようとしているらしい。確かにエクストレイルクラスは燃費規制のため今後PHEVが必要。<続きを読む>


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ