大学生4人(2名免許無し)とクルマ談義

今回は国沢コラム150回を記念して、国沢さんと大学生の男女4人で「クルマ」をテーマに対談を実施!若者のクルマ離れと言われていますが実際はどうなのか? また、モータージャーナリストの国沢さんのお話を聞き、車に対しての意識は変わるのか? そのリアルな対談内容をお届けします!

1031

国沢:もともと人間は常に移動して新しいところを探して食べ物とか住環境を探していたっていう生物の特徴があって、それを昔から満たしてくれるのが馬だった。それが今であれば車。車っていうのは一種の道具でもあって、他の道具と同じようにデザインを気にしたりすると思うけど、車は他の道具とちょっと違う意味がある。

単なる道具ではなくて、人の本能にも起因する意味合いがあるのかなって。みんなは自転車は買ったことあるよね? 自転車買った時ってすごく嬉しくなかった?<続きを読む>


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ