最後のFRマークX、乗る度に欲しくなる~!

オートックワン編集部から「先日マイナーチェンジした現行マークXの試乗レポートをしていなかったのでお願いします」。あまり話題にならないマイナーチェンジの試乗レポート、確かに漏れがち。ということで改めてハンドル握ってみました。結論から書くと「手頃な価格で後輪駆動セダンが買える最後のチャンスかもしれません」。

265万6800円で自動ブレーキなどフル装備!

どういうことか。そもそもアッパーミドルクラスの後輪駆動セダンは絶滅危惧種になってしまっており、世界中を見まわしてもBMWとメルセデス・ベンツ Cクラス、キャデラック ATSとジャガー XE、日産のスカイライン、そしてトヨタ(とレクサス IS)だけ。中でも300万円を切るモデルは、世界的にマークXだけになってしまった。<続きを読む>


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ