松永さんがオートアスキーに書いたラリー・ミライ試乗記です

昨今、自動車に環境性能が重視されているのは皆さんもご存じのとおり。環境性能というのはいかに有害物質を出さずに自動車を走らせられるかという性能で、そこには窒素酸化物や微粒子などのほかに二酸化炭素も含まれる。

いわゆるエコカーといわれる自動車たち。ディーゼルエンジンが最近注目を集めているのも、微粒子問題を解決して黒煙を出さないクリーンディーゼル 化し、燃 焼効率の良さからガソリン車よりも二酸化炭素を排出しにくい、つまり低燃費であることがクローズアップされたからなのである。<続きを読む>


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ