次期型フリード、ステップワゴンそっくり。果たしてシエンタに勝てるか?

次期型フリードの情報をホンダがWebサイトで公開した。これ以上、ライバルのシエンタにフリードの顧客を奪われないよう、早めに情報出して引き留めようという戦法なのだろう。どうやら発売も日も大幅に前倒しされ9月21日になる様子。果たしてシエンタを凌ぐ魅力を持っているだろうか?

まずデザイン。意外や意外!ステップワゴンそっくりである(写真は上が新型フリード、下は現行ステップワゴン)。ステップワゴン自体、八郷社長もメディアの前で「デザインに問題があると思っている」とコメントするほど大きな課題を抱えてしまっており、マイナーチェンジで大幅なフロントの意匠変更など考えているそうな。なのになぜ?<続きを読む>


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ