自動ブレーキで交通事故が減ると困るヒトもいる?

師走の忙しい12月26日の昼過ぎに追突された。完全なる停車中で、首を捻って左側を見ていた状況だったため、妙な体制で衝撃受ける。首が痛い。おそらく衝突時の車速は15km/h前後だったと思われる。後で聞いたところによれば完全なる脇見状態で、ノーブレーキだったそうな。速度低くても一番大きなエネルギーを放つ衝突形態と言ってよい。

私の車両はアウトランダーPHEV。追突してきたのはアクア。逆なら自動ブレーキが付いていたこともあり、ほとんど100%自動停止したと思う。はたまた今のアクアに装備可能なレーザー+カメラ式の『セーフティセンスC』付いていたら、この程度の速度だと自動停止可能。つまり5万円程度の投資で事故は起きなかったことになります。<続きを読む>


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ