軽井沢スキーバス事故の原因は「スピードの出し過ぎ」。冗談か?

軽井沢のスキーバス事故から1ヶ月。原因追及は出来ていない。そんな状況の中、警察は「スピードの出し過ぎでハンドル操作を誤った」という結論にしたいようである。ここにきて速度違反についてしか事故原因に出てこないのだった。確かに事故の直接的な原因は速度オーバーだ。私は一番最初に壊れ方を見て80~100km/hと書いたけれど、96km/hだったそうな。

ここからが問題である。速度の出し過ぎは何のためか? 急いでいたということは考えられない。時間を掛けるため高速道路を使わなかったほどだ。しかも観光バスの運転に不慣れとは言え、ダンプや9m級バスをずっと運転してきた。もっと言えば、フル積載のダンプの方がずっとブレーキに厳しい。空車と積車で20トンの差があることだって珍しくないほど。<続きを読む


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ