輸入バイク最終回

トライアンフは長い歴史を持つイギリスのブランドながら、1970年代に入るや他の名門達と同じく爆発的な性能を持つ日本車のイキオイに勝てず倒産してしまう。その後、様々な経緯を辿り、1991年に全く新しい水冷3気筒エンジンを開発。伝統的な空冷2気筒は全て廃棄しブランドだけ復活させ、高い評価を得た。<続きを読む


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ