トヨタ、復帰戦まで秒読みに! 開発は順調!

昨年1月の参戦発表後、決して順調でなかったトヨタのWRC参戦プログラム、今年の8月からイッキに歯車が噛み合いだしたという。走ればトラブル出ていたテスト車も、来年1月のデビューに向け、仕上がりつつあるらしい。ということで現時点でわかっているヤリスWRカーについて分析してみよう。

10202t

まずボディワークだけれど、ほぼこのままと言っていいと考える。というのも9月に来年向けヤリスWRカーのFIAによる査察を受けており、OKが出たもようだから だ。7月の時点ではリアウイングなど2017年の規定(後述)に合わない部分もあったものの、パリに展示された車両はクリアずみだという。<続きを読む>


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ