ハイビーム殺人もありうる

予想していたことながら、ハイビームで走ったことに起因する「事件」が起きてしまった。調べてみたら、被害に遭った車両のドライバーは前にクルマが走っているのにハイビームのままだったそうな。先月に突如警察から「通常の走行時はハイビームを使うように」とお達し出たことを忠実に守ったのだろう。

ハイビームに逆上?2人組、車の窓ガラス割り逃走

確かに警察は「ハイビームを使え」と言っているだけ。道交法でも「対向車が来た時と先行車の直後は減光せよ」と書いてあるだけ。100歩譲って対向車がハイビームならコチラ側も同じことをしてまぶしさをアピール出来る。けれど先行車が居るときのハイビーム使用について何の啓蒙活動も行っていない。「先行車の直後」という定義だって曖昧だ。ビギナードライバーなら「使え」と言われたら使う。<続きを読む>


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ