フーガとレクサスGS、なぜ150万円差?

ブランド物の時計やバッグは、本体の製造コストの他に「ブランド料」みたいなものが上乗せされている、ということは皆さん何となく認識していると思う。し かし自動車業界の場合、少なくとも日本車に関して言えば製造コストに見合う、正直な価格設定をしてきた。ライバル車より極端に高い価格を付けてもユーザー の理解を得られなかった、と言い換えても良かろう。<続きを読む


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ