2リッター290馬力の高性能エンジン搭載のVWゴルフ登場!

輸入車の場合、一昔前まではスペシャルモデルがデビューするや丁寧な説明を行いつつ日本へ導入したものである。発売時から「伝説」や「ストーリ-」を持たせて魅力をアピールしてきたのだった。けれど、今や薄味。今回試乗した「GTI クラブスポーツ ストリートエディション」も「ゴルフに新しいハイパワーモデルが追加されました」程度の説明しかない。

8302

実にアッサリしてます。しかし!スペックを見てびっくり!外観こそ地味ながら「ホンダ シビックタイプR」と同じくらい過激なスポーツモデルなのだった。サーキットではシリーズ最強の「ゴルフR」を凌ぐかもしれない。排気ガス不正で少し出鼻をくじかれたVWながら、未だにイケイケなのだ。<続きを読む


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ