75歳以上の免許更新、極めて難しくなる?

今日から75歳を超える高齢者の免許更新が難しくなった。必ず認知症の試験を受けなければならず、「疑い有」と判定されたら「問題ありません」という医師の診断書を用意しなくてはならない。すなわち医者に行くことが強制される。その対象者、年間5万人にもなるという。

Yahooで書いた新制度の詳細

加えて認知症かどうかの判定基準は無いも同然。特に精神科を専門としない主治医だと、どの程度から太鼓判を推していいのか解らないという。いや、精神科であっても運転出来るかどうかの判定は難しいそうな。しかも「問題無し」と判定した高齢者が事故を起こしたら気分良くない。<続きを読む>


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ