CX-5、公道試乗初レポート! 良いクルマです

車種紹介や写真などタップリ見てきたせいか、すっかりお馴染みになったような気がする新型CX-5ながら、初めての公道試乗だったりする。前回紹介したのは主に雪道でのインプレッションのため、舗装路の乗り心地やハンドリングについては細かくチェックできませんでした。ということでまず、新型CX-5の乗り心地&ハンドリングから紹介してみたい。

Dレンジをセレクトして走り出すと、予想外に良い感じ。サスペンションはキッチリ動いている。アウディやBMWなどドイツ車のサスペンションと比べれば「普通」ながら、日本車としちゃ特上クラスと評価してもよかろう。乗り心地にウルさい私でも、新型CX-5は標準のサスペンションのまま乗れるレベル。<続きを読む>


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ