WRCイタリア、ラトバラ2位に浮上!

WRCイタリア、2日目はトヨタ大躍進となった! 2日目のスタート時点で4位と6位、8位だったものの、終わってみたら2位と4位、5位! しかも2位のラトバラのタイム見ると、1位のタナックに24,3秒差。最終日に追いつく可能性を十分持つ位置と言って良い。後続のヌービルを37,9秒も離している。

2日目に行われたSSは6本。好調だったのがヒュンダイのパッドンである。最初のSS10でTOPタイムを出し、SS11とSS12も2番手タイムで逃げに入った。しかしSS13で大きく遅れ優勝圏外に落ちてしまう。替わってTOPに立ったのがフォードのタナック。SS12から14までの3本連続ベストタイム!<続きを読む>


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ