水素切れの危機(31日)

書いている時間が全く取れないため1日目の簡単な状況など。走り出してみたら、予想以上に水素の消費量大きい。少し踏むと1kgで15kmくらいしか走りません。タイヤも辛い。とはいえエコタイヤだということを考えれば期待以上か? ちなみに1日目59kmのSS走ってもほとんど減っておらず。

10312

最後は水素切れでリタイアを覚悟しましたが、何とか生き延びた。こう書くと燃料電池車の航続距離が短いように思うかもしれないが、この日、ガソリン車の皆さんも2~3回給油してました。ミライは無給水素なんだから素晴らしいでしょう。途中で1回充填出来れば余裕で走りきれます。

SS4とSS8だけ全開してみました。Sタイヤ履けば下を見て2秒。一般的には2,5秒くらい速くなることを考えたらミライ君もなかなかです。モータースポーツに「ればたらはない」というけれど、ればたらがあるから面白いし、続けるきになります。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ