アウトランダーPHEV、満足度超高い!(18日)

いやいやアウトランダーPHEVの足がイイ感じになってきた。走り込むにしたがって狙い通りの動きをし始めたから面白い。1Gの状態だとユルユルの感じ。デコボコあってもてろてろとタイヤ動く。普通、こんなにユルくしたら、ハンドル切った時の挙動が不安定になり、そもそもびょんびょんしちゃって気持ち悪くなる。なのに減衰力はキッチリ出ているのだった。

高速道路のスタビリティは素晴らしいし、ワインディングロード走った時の挙動だって安定している。首都高の流れにだって余裕で乗れます。もっとステキなことに、乗っていて楽しいのだった。ネオチューンした直後はタイヤのトレッドゴムの硬さを感じすることもあったけれど今は不満なし。アウトランダーPHEVそのものも良いです。ブランドイメージさえ良ければ売れるのに!

ちなみにJC08でのEV航続距離は60km。街中でエアコン付けて普通に走って45kmあるし、少し丁寧に走ると50kmを簡単に超える。JC08の80%が出てれば立派なもの。もちろん買ってから一度も急速充電はしていない。ガラガラなららぽーと三郷で試してみようと思ったけれど、止めました。そのうちどこかで入れてみたい。どのくらいの容量で入るのか興味あります。

興味深いことに我が国のクルマ通は目利きである。評判悪い三菱自動車だから中古車も激安になっているかと思いきや、高値安定。走行距離少ない後期型のナビバッケージが出回り始めたけれど、360万円くらいする。その下のセーフティパッケージですら350万円程度。人気なのだ。このくらいの価格なら、思い切って新車を値引きしてもらうのも手か。

本格的に首が回らなくなってきた。仕上げなくちゃならない原稿あるものの、いかんともしがたく川口のからだげんきへ。右手の関節痛も続いている。施術してもらうと1週間は何とかなる。出来れば毎週行きたいところながら、往復+施術の3時間がなかなか取れず。夜はル・マンに夢中。全く目が離せず、気づいたら4時でした。やはりTOP争いは楽しい!


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ